機種としてはMS1001シリーズMS0801シリーズ
ゆとりをもって音が広がりますのでお勧めです。

MS1001シリーズとMS0801シリーズの違い

1001シリーズ
0801シリーズ
音の奥行き感や透明感は、容量の大きい1001シリーズのほうがあります。音の広がり感を重視されるならMS1001シリーズをお選びください。 1001シリーズに比べ音が顕著に劣るわけではありません。同じ曲を聴き比べてやっと分かるレベルです。コンパクトなスタイルや価格を重視される場合はこちらをお選びください。

<MS1001シリーズについて>
MS1001シリーズには、サウンドホールがバックにあるMS1001(クラシック)と、 サウンドホールがユニット左右にあるMS1001(クラシック)以外のシリーズがあります。

MS1001クラシック
MS1001クラシック以外
壁から30cm以上離して設置してください。また、ユニット保護用のネットが付属しておりません。(別途取り付け可能) それ以外のシリーズ(MS1001-M・メープルなど)は設置場所の制限はありませんので、壁際に設置いただけます。

MS1001、MS0801の接続方法
両機種の音のレベルですが、ほとんど差異はありません。厳密にいえば全く同じではありませんが、好みの問題のレベルです。スピーカーを設置される場所に応じてお選びください。

上記2シリーズには別途アンプとプレーヤーが必要となります

既にコンポなどをお持ちであれば、基本的には現在お使いのスピーカーを繋ぎ換えていただくだけで、波動スピーカーの豊かな音色をお楽しみいただけます。

尚、メーカーや機種によっては接続ができないタイプもありますので、予めご確認ください。

>>TVの接続方法はこちら

>>接続に不安のある方は、このページの下部よりお問い合わせください。

そのままイヤホンジャックを繋げるだけでお楽しみいただける
アンプ内蔵型シュエットがお勧めです。

大きさも一番軽くコンパクトですので、簡単に持ち運びができます。
但し、TVのイヤホンジャックに接続して使用するようには設計されておりません。TVに接続される場合や、50平米以上の空間で使用される場合は、MS1001シリーズかMS0801シリーズをお選びください。

iPodなどに ウォークマンなどに パソコンに
iPod,MP3プレイヤー
CD、MDプレイヤー
パソコンに



まずは資料請求する!こちらをクリック
(波動スピーカーの物語がつまったサウンドバイブル 無料プレゼント中)




波動スピーカーをご使用になる場合、波動スピーカーの他にCDなどの音楽を再生する機器(コンポなど)が別途必要となります。 現在お持ちの機器やTVに波動スピーカーが繋がるかどうか知りたい方、スピーカーの他に何が必要なのか分からない方は下記にご記入の上お問合せください。折り返しご返信させて頂きます。

お名前 (*)
フリガナ
E-mail (*)
TEL (*)
楽しむ音
主に再生して楽しみたい音は何ですか?
CD  MD  Ipodやパソコンに取り込んだMP3音楽  DVDやTV
お部屋
どれくらいの広さのお部屋でご使用になる予定ですか?

例)6畳の和室、15畳のリビングルーム、収容人数100人程度の会場 など
再生する
機器
既に音楽を再生する機器(コンポなど)はお持ちですか?
既にお持ちの方はメーカーと型番をお知らせください。
(型番は保証書や説明書をご覧いただくか、機械の表面に通常印字されています)

持っていない   持っている
メーカー     型番
TV
TVの音を波動スピーカーでお楽しみになりたい方は、TVのメーカーと型番をお知らせください。
(型番は保証書や説明書をご覧いただくか、機械の表面に通常印字されています)

メーカー 型番
資料請求 資料も一緒に請求する(サウンドバイブルなど、波動スピーカーの資料をお送りします。)
ご住所
資料を請求される方は、入力をお願いいたします。

例)180-0003 
ご意見
ご質問
その他ご質問などありましたらご記入ください。

ご記入ありがとうございました。 お手持ちの再生機器が既にある場合は、波動スピーカーが取り付け可能かどうかをお調べしてご返信いたします。
また何もお持ちでない場合は、お薦めの再生機器(コンポなど)情報をお知らせさせて頂きます。
※ご返信には数日頂く場合がございますので予めご了承ください。